スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング応援してもらえると励みになります
FC2 Blog Ranking

【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
いたいのいたいのとんでけ
いたいのいたいのとんでけ
平出 衛
4834016188


2歳0ヶ月の時に、図書館で借りた絵本です。

お母さんに
「いたいのいたいのとんでけ!」
と、おまじないをしてもらった子犬くん。
飛んでいった「いたいのいたいの」を探しに
でかけていきます。
地面のたんこぶ、空の涙…。
探しているうちに、子犬くんはきつねくんとごっつんこ!
お互い、「いたいのいたいの…」のおまじないをして、
またどこかへ飛んでいってしまったけど、
そのかわり見つけたものは…。

3歳から、という事で、ちょっとお試しで借りてみました。
このくらい、文字があっても読めるかな~?と思って。

案の定(?)、一緒に借りてきた中では、
一番興味を持ってもらえませんでした(^_^;)

でも、読んであげると、ちゃんと最後まで
聞いていられたのには、ちょっとびっくり。

ストーリーを理解するのは、まだ先のようです。

スポンサーサイト
ブログランキング応援してもらえると励みになります
FC2 Blog Ranking

【2007/04/11 20:59 】
絵本 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ぐりとぐらのあいうえお | ホーム | 絵本の読み方>>
コメント
「いたいの いたいの・・・」って息子に言ってた頃が懐かしいなぁ~と思いながら、記事を読ませていただきました♪
さすがに小学2年になると 通じなくなっちゃい
少し寂しいような気もしますが、、それも成長したってことかなぁ。。。

娘さん、最後まで聞いててくれたんですねv-398
ひょっとすると?なんとなくでも 絵本の内容も
感じられていたのかも??v-291
【2007/04/20 00:13】
| URL | nadeshiko #-[ 編集] |
♪nadeshikoさん

「いたいのいたいの…」って、やっぱり
通用するのは幼稚園くらいまででしょうか?(^_^;)

最近は、ちょっと長いかな~、と思う絵本でも、
最後まで聞いてくれるようになってます。
これも成長ですよね!
【2007/04/23 07:24】
| URL | おんぷ #L5kKNfUs[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ehontana.blog90.fc2.com/tb.php/51-44420854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。